商店街について

橋波商店街連合会 名誉会長 ご挨拶


京阪守口市駅より700m位のところに位置する当商店街は、昭和32年かつての湿地帯を埋め立てて開発された土地です。その後、近隣地区1〜2km圏内に大型店が続々オープンしております。

  我々商店街が生き残れるように、と決意をもとに「新開地商店街振興組合」・「三和商店会」・「万来商店会」・「新開地中央商店会」・「橋波市場共同組合」の五団体で橋波商店連合会(ララはしば)を結成し共同歩調をとってきました。

ララはしば商店街では、ポイントカードシステム「ララカード」を導入し、会員10万人を目指して「このまち・この店・このやるき」をキャッチフレーズに様々なイベントを実施しております。

 

また、橋波商店連合会で「やるきの逸品」をアピールするためにインターネット上で店舗を開店し宣伝、ホームページを通じてお客様に一店逸品運動の成果や各種イベント情報をお知らせし、“やるきあふれる、素晴らしい街”と思っていただけるよう頑張っていきたいと思いますので、今後ともご支援ご協力の程よろしくお願い致します。

 

ララはしば 会員一同

橋波商店連合会 名誉会長 大嶋 治一



橋波商店連合会組織図